BOTTLES YARD CO.,LTD.')?>

2020.06.28

緑のナイフ OPINEL No.8 OLFAWORKS MAC DEMARCO 「One more love song」

 

今回はナイフのお話。
上が僕が毎回キャンプに持って行く定番のナイフ、OPINEL NO.8です。
OPINELにはカーボン製やステンレス製や色々あるのですが、これはステンレス製のほう。
カーボンも昔は使っていたが、最近はこれ。メンテナンスが楽なので。
暇があると刃を研いでいるので、めちゃくちゃ切れる。一応、フランス製。

 

小さいナイフなんだけど、これ一個でだいたいの事は足りる。
大人数で行く様なファミリーキャンプなんかだと家の普段の包丁持って行くけど、
日帰りバーベキューやsupやカヌーメインのキャンプ、肉焼くだけとか、ちょっとした料理にこれは大活躍。
そして、焚き火のフェザースティックなんかもこれ1本でやっちゃう。
薪割りはさすがに無理だけどね。

 

それで今回、あのカッターナイフで有名なブランドOLFAから、OLFA WORKSっていうアウトドアを意識した
ラインナップがリリースされており、評判がいいとの事で買ってみたのが写真下。
使ってみると、あくまで切れ味というか使い勝手は普通のカッター。
残念ながらアウトドアナイフとしては使えそうもなさそう。

ただ見た目が格好いいので、これはこれで普通にカッター(文房具)としてペンケースの中で大活躍。
手紙類の開封や荷物の出荷、アマゾンから届いた箱の開梱など、結局いちばん使こてるやん!
という事でこれもお気に入りのナイフ。 というか、カッター。

偶然にもというか、自分で選んで買ったワケだけれど、どちらのナイフもカラーが緑。
アパレルという職業の割に、黒、紺、たまにグレーと面白くもなんともない定番色が並ぶマイクローゼットですが、
小物は割にグリーンのものが多い。 結構ミドリ好きなのかも。
好きなカラーは?と聞かれると(あまり聞かれないけど)ブルーとかグレーとか答える僕ですが。

 

さて、今回のBGMは、
カナダのシンガーソングライターMAC DEMARCOのアルバムTHIS OLD DOGを流しながら。
余白のある音楽というか、いい意味でルーズで自然体。
普通なんだけど、なんだか惹かれますよね。ちょっとクセのあるコード進行とかテンションコードの使い方とかね。
頑張ってない感じが、オートリピートで流していても疲れません。
この中からムードある「One more love song」で、また来週。

 

RECOMMEND

ALL BLOG