BOTTLES YARD CO.,LTD.')?>

2020.07.01

【ORDINARY FITS】RELAX PAINTER SHORTS/OF-P061

こんにちは。前説長くなりがちな吉岡です。

昼時にご来店頂いたお客様から、「ランチオススメありますか?」とよく聞かれるので、今日の冒頭では店舗付近のオススメのお店を2店オススメしたいと思います。

(いいお店がいっぱい有りすぎるので、何回かに分けて紹介しますね。)

 

まずは、BOTTLESを出てすぐ目の前にある徒歩2秒のお店【アイリッシュカレー】

ギネスビールでコトコト煮込んだ大人志向な欧風カレー。スパイス系が苦手な方でも食べやすく、日本人が好む味だと思います。

僕は野菜が大の苦手なので、具材が溶けてサラサラとしたカレーは非常にありがたいです。ちなみに僕のオススメはフィッシュカレー。とても美味しいです。

 

BOTTLESが構える中津界隈はカレー激戦区なのですが、スパイス系だと、【DIAMONDO BIRYANI】【SOMA梵平】オシャレ系だと【まるせ】【カンテ グランデ】あたりがオススメかな。

あと、僕もまだ行けていませんが、最近オープンした【マウントスギ】ってお店も気になっています。夜は立ち呑み屋だとかうん、気になる

 

お次はBOTTLESより徒歩5分くらいに位置する、先月オープンしたばかりのお店【KZ】(ケージー)

怪しげなビルの2階、初めはすっごく入りずらいイタリアンのお店。

しかし入ると、いい距離感の気さくなお兄さんが出迎えてくれます。

店内もかなりオシャレなのでインスタ映え間違いなし!僕は今後デートで使う気満々です。ランチは日替わりのパスタとサラダが付いてきます。

僕のオススメは"ジェノベーゼ"と”ナポリタン”

味濃いめが好きな方は是非食べていただきたい!

僕はいつも、『玉ねぎ、ピーマン抜きで。」って頼みます。笑(農家の方、気を悪くしてしまったらごめんなさい)

こう言うのって中々言いづらいかもしれませんが、ここなら初見でも言えちゃいます。

他にもブルーチーズハムカツや、ミートボールもオススメです。

 

〒大阪市北区豊崎3-17-12 岡ビル F2

インスタアカウントは【@k.z___official】です。
インスタもとてもオシャレなので是非ご覧ください!

 

 

さてさて本日は、7月が始まりいよいよ夏だ!と高揚している方もしていない方にも、オススメしたいこちらのアイテムをご紹介です!

 

 

【ORDINARY FITS】RELAX PAINTER SHORTS/OF-P061

夏と言えば、軽い生地のパンツやショーツばかりを履いてしまう僕。

とにかく、「かっこいい」をまず1番に重視し、「涼しい」「軽い履き心地」「O脚が目立たない。」と、この4つをクリアしたら必ず買い足してしまいます。

そんなショーツをこよなく愛す僕が、まんまとハマったこちらの”RELAX PAINTER SHORTS”について今日は詳しくご紹介していきたいと思います。

画像を見て勘付かれた方も多いのではないでしょうか。

そう。こちらは第一回目にご紹介した【ORDINARY FITS】RELAX PAINTER PANTS/OF-P059のショーツバージョンです。

前々回ご紹介したペインターとは違い、シャツ地のように薄くて軽く、猛暑を耐え抜けれるほど涼しげな生地感が特徴的。

高密度でしっかりとしていて、その上しなやかさも兼ね備えた「馬布」をイメージして作られたハリの強い生地を使用しています。

【馬布】とは馬の背中を鞍で傷つけないよう予防する為に、馬と鞍の間に噛ませる布の事。

実際はもっと厚手な質感ですが、そんな馬布をイメージして、頑丈で滑らかな生地に仕上げています。

 

 

色味もソリッドではなくクリーミーな色合いで、大人でも履きやすい落ち着いたカラーリングに。

僕はお気に入りすぎてBLK/BEGと二着も買ってしてしまいました!

シルエットは変わらず、ややゆとりのあるワタリ幅で、アウトシームはトリプルステッチでがっちりと縫製されています。

スケールポケットやハンマーループが付いた本格的なディテールで、ウエストサイドにはゴムが内蔵された抜け感のあるペインターショーツです。

そんな”RELAX PAINTER SHORTS”を使ったスタイリングがこちら!

 

STYLE①

”ショーツ”×”ジャケット”×”革靴”で「大人な着こなし」を意識したスタイリング。

色味はシックに、上品で落ち着いたカラーリングで統一し、革靴も素足で履くなど、若者の着こなしには無いアダルトな印象に。

ショーツのサイジングは2サイズアップで着用し、自分なりの拘りをプラスしています。

大人になっても遊び心を忘れずに…。

STYLE②

ロングスリーブシャツと合わせたモノトーンスタイル。

ブラックで統一しながらも、細かいチャック柄がシンプルな装いにちょっとしたアクセントを足してくれます。

ショーツがメンズライクな分、長袖を羽織って女性らしく着こなすのがオススメかな。半袖だと子供っぽくなってしまうので、それが嫌な方は要注意!

もちろん外だけでなく、室内でもその快適さを発揮してくれます。パジャマにするのはもったいないけど、それくらい快適です。(洗濯してもすぐに乾きます笑)

STYLE③

最後はカーキの特性を活かしたミリタリー感と、スニーカー×長めのソックスやキャップの持つストリートな印象を掛け合わせたミックスコーデに仕上げてみました。

オーバーサイズなリネンのトップスが、ストリート感を和らげ、全体のバランスを丁度いい具合に整えてくれます。

トップスの面積が広いときは、ショーツを腰履きせず、多少ウエスト位置高めで履くのが今っぽい着こなしかと思います。

ただし、腿まで出してしまうと、ひと昔前の着こなしになってしまうので、そこは要注意です!

 

さてさて、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

近頃は、『ブログ見てますよ!」なんてお声も結構いただき、本当に嬉しく思っています。

商品のことだけでなく、冒頭でお話させていただいていることや、その他なんでも気になることがございましたら、ぜひお気軽にお声がけください!

それではまた来週!

BYE…

RECOMMEND

ALL BLOG