BOTTLES YARD CO.,LTD.')?>

2020.07.03

ワインとマンガのツレヅレグサ 【2020/7/3】

どうもです。デリシャスな金曜日担当のコダマコトです。

 

早速BOTTLES 2Fに設置した冷蔵庫の中身を狙ってワイワイとまずは友人達が集まっ
て、

 

1本2本と軽快に空けちゃってくれてます!

 

いいですね。段々と楽しい空間が出来上がって来ております。

 

 

只今絶賛梅雨警報発令中。兎にも角にも湿気が凄い。とうとう来た来たジャパニーズ
サマータイム。このstickyでsultryでfuckinなこの時期の天候は人様の体力の限りを根こそぎ奪っちゃう。そんなキラーなヤツです。

 

皆さん、細目な水分補給を大切に!

 

っていうことで、さぁWineで細目な水分補給を。

 

本日の1本

 

 

クリスチャン・ヴニェ

ラ・ピエール・オー・シアン

フランス ロワール 赤

ピノノワール

 

 

果皮由来の強さを風味の中に僅かに感じさせつつ、洗練された品格をもつスタイル

 

 

僕的にはすごくキレイ。飲んだ後からじっくりくる果実味が味わえるエレガントな
Wine。

 

そんなきれいなWineと一緒に、片手に取ったマンガを読みながらシミジミと学生の頃のシーンをちょいとセンチに振り返ってみたりして。

 

 

そんなセンチのお供は。

 

 

GT roman  作者 西風

 

 

こちら大学生だった時に読んでたマンガ。車、ギア、生活・・・すごく考え方であっ
たり、捉え方だったり、接し方だったり。

 

それはそれは、男子たるもの拘らずにいられないよねってな感じで。

 

当時の僕の愛車は生意気にもVespa 160GS MKⅡ。車なんて駐車場やら維持費やらが大
変で乗れるはずもなく。でもそれ以上にスクーターとの生活はかなりご機嫌だった
なー。

 

アナログレコード、手巻きの腕時計などなど愛してた時期。デジタルなんてハイテク
なんてノー・フューチャー!って。

 

ところがところが今となっては、iPhone1台にかなり占有される僕の人生。

 

日々日々GAFA様にはお世話になりまくり。

 

 

あーあの頃はなんて・・ちょっとはセンチになっちゃったけど、やっぱり今を全力に
生きたいよねって、目の前のbottleに全力で向き合っております。本日も誰かに迷惑をお掛けしながら・・・すみません・・・

 

ピース

 

RECOMMEND

ALL BLOG