BOTTLES YARD CO.,LTD.')?>

2020.12.27

ミニマリストと音楽ストリーミングサービス / Jose James 「No Begining No End」

 

昔からもののデザインやプロダクトが好きで、気になるものを見つけるとすぐに使う予定がなくても思わず買ってしまう癖があって、どんどんものが増えて行き収拾がつかない結果になっていました。
洋服にしてもレコードにしてもキャンプツールにしても。
40歳を越えた10年くらい前からなるべくものを増やさないように心掛けてきて、最近ではものを増やさない事にある種の満足感、達成感を感じています。

 

全く家具のない部屋や、同じ色の同じ服が並んだクローゼットなどの最近流行りのミニマリスト生活というのにはゾッとしますが、その考え方の根本にはある程度は理解できます。
ものの選択肢が少ないと思考がクリアになりますもんね。

 

思えば、ずっと昔から我が家には炊飯器も電子レンジもありませんし、テレビを買ったのもここ10年くらいの話で、主には映画を観るためです。
その点では、けっこうミニマリストですよね。
でも、本やCD、レコード、洋服やキャンプ道具、カメラ等の撮影機材、楽器や録音機材などや増え始めるときりがない。

 

洋服は、ある程度職業上仕方がない事ですが、その他のものは、この数年でだいぶん整理しました。
ことCDに関しては、APPLE MUSICやSPOTIFYなんかの音楽ストリーミングサービスを利用し始めてからは、ほぼ買わなくなりました。
ほんと便利なサービスですよね。
相変わらずレコードの方は増えてるんですが…。

 

Jose Jamesのこのアルバムも、いつもAPPLE MUSICのプレイリストに入れてよく聴いているお気に入りのアルバムです。2013年の「No Beginning No End」。
こちらの中から、ミディアムスローテンポのバラード「Do You Feel」をどうぞ。

 

 

このアルバムの続編ともいえる「No Begining No End2」が今年リリースされたのですが、僕はこのブルーノートのアルバムの方が好みです。
スライやプリンス等を彷彿とさせる有名曲「Trouble」もやはりかっこいいですね。

 

 

2020年もあと数日、次更新する時は年が明けて2021年になっていると思います。
仕事の合間を縫っての週1更新、来年も頑張っていきたいと思います。
来年もどうぞ、よろしくお願いします。

 

RECOMMEND

ALL BLOG